「大津通北オヤジの色気をパフォーマンスするセレクトショップ」

2019春夏新作/タリアトーレ/TAGLIATORE/ジャケット/メッシュ織生地 G-DARWIN/77BEG145-A1235

84,000円(税込92,400円)

定価 84,000円(税込92,400円)

在庫状況 [在庫数][単位]残り僅か 

444648
84,000円(税込92,400円)
品切れ中です。
84,000円(税込92,400円)
品切れ中です。
購入数
























商品説明
BrandStory/ブランドストーリー タリアトーレは、1960年にイタリアのプーリア州で創業したアパレルメーカーのLERARIO(レラリオ)社が運営するブランド。レラリオ社の2代目オーナー兼クリエイティブディレクターであるPino Lerario(ピーノ・レラリオ)氏が、1998年にタリアトーレを立ち上げました。

タリアトーレというブランド名はイタリア語で「裁断士」という意味で、ピーノ氏が敬愛している祖父の職業に由来しています。ピーノ氏は、映画「バットマン」のワードローブも手がけた手腕の持ち主。タリアトーレではピーノ氏自らデザイナーを務め、生地の開発やディティールの決定、デザインに至るまで全てを主導で行っています。

ピーノ氏本人も胸元を開けた華麗なジャケットの着こなしで、ファッショニスタから注目を集める人物。その類まれなる完成と抜群のセンスで、タリアトーレはまたたく間に一流メゾンへと発展を遂げました。その人気はイタリア国内のみならず、日本でも多くのファンを獲得しています。

ウエストのシェイプも、タリアトーレの魅力。そのセクシーな「くびれ」は、フロントボタンを開けていてもわかるほどです。見た目にも美しいですが、着用すると体に吸い付くようなフィット感で、その素晴らしさをより実感できます。

ウエスト位置がやや高めの設定で、丈が短めなのもタリアトーレの特徴です。細身のフィッティングながらモードっぽくならず、太めのラペルのおかげでクラシックな雰囲気を備えています。


Ⅿodel/モデル タリアトーレ/G-DARWIN/77BEG145-A1235
/モンテカルロ/ストライプ/綿麻メッシュ

Matelial/素材 綿72% 朝28% 

裏地:キュプラ100%


Season/シーズン 春夏

Color/カラー ブラウンXオフ白

Material/模様 無地

Detail/ディテール 2019年春夏モデル 

ピーク ド ラペル、別注メタル釦(2B) バルカポケット  2パッチポケット、内ポケット2個、前振り袖付け、ナチュラルショルダー、肩パットなし、サイドベンツ、

付属品  小釦9個、中釦1個

Condition/状態 新品未使用

Price/国内代理店、価格 84,000円+消費税

国内代理店(株式会社  トレメッツォ)が設定している国内定価になります。

Made in/製造国 イタリア製

お問い合わせ ご不明な点は、ご質問ください。


おすすめ商品